yomayt’s blog

観に行った舞台関連とか

2.5舞台から入ったら原作が観れなくなった話

前回の記事いっぱい読んで頂きありがとうございました。はてぶろさんのシステムよくわかってないのですがお星様もらえるとなんかうれしい。


原作未勉強で2.5舞台を観た話 - yomayt’s blog http://yomayt.hatenadiary.jp/entry/2017/10/13/135757

むしろ、


怒られるとおもってたからね!!!


前回、原作未勉強で観に行った、とあるんですが
「勉強した」ってどのくらい調べたら勉強したことになるんだろう。


アニメだったら、全部みたら?いやいや、キャラの裏設定まで調べたりスピンオフがあればそれも!
ってなるひともいるかな。


なんでこんなこといってるかというと、
前回は自ら勉強することを放棄して初見に挑んだわけですが、


急なご縁でチケットが手に入ったり時間がないときは、ストーリーやキャラクター、設定、役者さんの名前を調べるだけ、つまり
原作そのものに全く触れることのないまま観ることもあるんですね、私の場合。


でもある程度は「知ってる」ので全くの未勉強とも言い難く、知識がある状態ではあるので
前回の勉強放棄とは異なるかなと位置づけてます。


前置きながくなったなあ、なんの話だよってなるね、今回は


2.5舞台から入ったら原作が見れなくなった話


また作品名出せない。こんどこそ怒られる。


いやね、ちがうの。わかってる。
原作が素晴らしいからこそ舞台も良いものができたのは、わかってる


舞台がね、あまりに自分好みすぎて、他の情報を仕入れたくなくなってしまった、
そういうことなんです


こんなん他の人もあるのかなあ、


原作好きすぎて2.5は観れないとかはよくあるよね。


逆もあるなんてね、しかも自分にそれが起こるとはね思わなかったけど、実際こうなってしまった作品が、わたしには3つほどある。多い。


最初にそれを感じたのは、舞台に好きな役者さんが出てて、とにかく面白いからと強引に観させられた舞台で、
まんまと、なんて面白いんだー!ってなって、原作を読んだ。このときは。

その作品は漫画とアニメ展開していて、有名な声優さんも出てて。

どちらから手をつけてもよかったんだけど、原作至高!て思っていた当時、とりあえず漫画から。と数冊読んでみたんだけど、挫折してしまった。


漫画としてはとっても面白かった。けれど、自分が観た舞台のイメージが上書きされてしまうような感覚に陥った。


原作の漫画やアニメは、何度見ても同じクオリティだけど、


舞台はちがう。円盤になるかもしれないけど、収録されてない回は全て自分の記憶にしかのこらない。


記憶なんてすぐに曖昧になって、消えてしまう


読み進めると頭の中では漫画のキャラクターが動き出しかけてた。ついでに調べてたから知ってた、アニメの声優さんの声も頭の中で再生されてる。


続きが気になるのに、読めなくなった。申し訳ない気持ちでいっぱいだった。


原作キャラクターに、役者の演技が似てなかったとかそうじゃない。イメージがあわなかった、じゃない。

自分が観たのは舞台で、目の前で生身の人間が動き、演じ、生きていた。当たり前だけど、漫画をそのまま切り取ったわけではない。


頭の中にある観たものを大事にしたかった。


ごめんなさいって思いながら本をとじた。その分、頑張ってくれた役者さんに還元しようとおもった。


ふたつめの時はまた違った。
もともと漫画は読んでて、アニメはみてなかった。
漫画は大好きだけど、知った時にアニメはすでに始まっていて、途中から追うのも…。とあえて観てなかった。(当時は配信もなかったので、円盤待つしかなかったし)

まあ原作知ってるしいいか。って、舞台をみてからアニメみようかな、とゆるゆる思った。


観たらダメだった。


凄く人気のある作品だし有名な声優さんも出てるし、絵も綺麗なのに、頭の中で勝手に、ここ、あの役者さんならこう動くんじゃないかな、役者さんで観たい、ってどうしても考えてしまって集中できない。

あと原作の好きなシーンをアニメで省かれてしまってたりとこれは私個人が残念に思った点だけど、そんな理由でやめてしまった。


このあともアニメ展開いっぱいしてたけど、アニメだけは観れてない。



みっつめの時は、前述ふたつの経験もあったけど、ある程度の設定や声優さんは調べてて、この世界観をどう舞台で表現するんだろう?
おわってから観ようと思った。


観れなかった。

舞台が楽しすぎて、世界観が綺麗すぎて。
あの空間や、役者さんのつくったイメージを大事にしたくなった。

さすがに3回めともなると、観終わってから
あ、これ自分、原作観ない方が幸せなやつ。
気づいた。


友人や知り合いらはこぞって原作が!!とすすめてくれたんだけど、正直に舞台の余韻に浸りたくて観れない、て言うようにした。申し訳ない。もしかしたらとても勿体無いことをしてるのかもしれない。
けど私には舞台だけの世界観に浸っていたいんだ。


そんなことから、私は未だに原作やアニメなどのメディアミックスを掘り下げてないし、掘り下げるつもりがない舞台がある。



とある俳優さんが、カーテンコールで

自分たちが演じたことによって、原作からこの作品を知って舞台観に来た人は、今後も舞台を、
舞台からこの作品を知った人は原作を、
それぞれ好きになってもらって、どちらの世界も盛り上げてもらって…そんな橋渡しができたらいい。

と言うようなことを仰ってて、なんて素敵なんだろう、って思った、いっぽう、


あまりに舞台がすてきだと、ぎゃくに原作を観れなくなってしまう自分のような人間がいるってことを心の底から申し訳ない…と、思ってしまった。




おんなじような経験してる人はいるんでしょうか。